トピックス

トピックス

2018年3月16日

姿勢の授業(4年生 理科)

4年生は「人の体のつくりと運動」の単元で骨や筋肉について学習しました。
教科書や実験で学んだことを生かして、正しい姿勢とはどのようなことか、正しい姿勢はなぜ必要なのか、どのようにしたら正しい姿勢がとれるのかを、外部講師の方から教えていただきました。

正しい姿勢で椅子に座ることにより疲れにくくなり、呼吸がしやすくなることで、脳の活動が活発になることも知りました。

骨がやわらかい小学生の内に正しい姿勢を身に付けることの大切さも分かりました。

同じ姿勢で疲れを感じる時や、怪我ではない体の痛みを感じた時に、運動をすることによって、痛みが和らぐことを教えて頂きました。

 

ページの先頭へ ページの先頭へ