学校紹介

学校長挨拶

「愛のある指導で、一人ひとりを大切にした教育を行っています」

カトリックのミッション校である本校は、1881年の学校創立から140年余り、創立当初の修道女の方々の想いを基に教育活動を続けて参りました。
AIの台頭で、世界が目まぐるしく変化していく時代ではありますが、「自分を大切にする そして周りの人をも大切にする」という心の教育を主眼としています。
人は周りの人から愛され、大切にされることを通して、自分自身が愛すべき価値ある人間だと思えるようになります。ご家庭と手を携え、教職員も一丸となり、一人ひとりの伸びやかな成長を共に温かく見守ってまいります。 

白百合学園小学校
校長 保倉 啓子

校長 斉藤 えい
ページの先頭へ ページの先頭へ