トピックス

税金教室(6年生)

 税理士の方々をお招きして、税金の仕組みや役割についてくわしく教えていただきました。

税は50種類もあるそうです。それぞれの役割をおぼえている税理士の人はすごいと思いました。
税金を集めるのは、私たちが暮らしていくのに便利になるような設備を整えるために、必要なのだと分かりました。
平等、公平の感じ方は難しいけれど、一人ひとりが税金について理解して、税金を軽く見ないこと、深く知ることが大切だと感じました。
日本は主権が国民にあるので、その分色々なことに責任をもつことが重要で、税金のこともその一部だと思いました。大人になった時、自分の子どもやおじい様おばあ様の暮らしを助けると思って、税を納めなけらばいけないと思いました。